コスト削減

人材派遣の費用を削減することは可能?利用機会が増加する今知っておきたい、派遣費用の削減ポイントを紹介

皆さんの会社は、人材派遣費用にコストをかけすぎていませんか?近年働き方が多様化が進み、有期の雇用形態が増えています。その形態の1つが人材派遣ですが、派遣会社から提示された単価での取引なので、削減することは難しいと考えている人も多いのでは。しかし、ポイントを抑えて見直すと、削減できる場合があります。取扱額が増えている今だからこそ知っておきたい、コスト削減のポイントを紹介します。

コスト削減

<3分で振り返り> バックオフィス部門が”紙&エクセルを脱却する”ために必要なこととは|Leanerセミナーレポート

  コロナ渦が続く中、企業は社内のDX(デジタルトランスフォーメーション)を進め、業務効率化・コスト削減を進めることが求められています。特にバックオフィス部門では、未だに紙やエクセルが多く残っており、業務改善余地が大きい…

コスト削減

販売管理費とは?固定費と変動費の違い、収益改善の事例を解説

販売管理費は、オフィス賃料や広告宣伝費、旅費交通費など様々な支出が含まれます。今回の記事では、管理会計の枠組みから販管費を固定費と変動費に分けて紹介します。その上で、販管費の削減がどのように収益改善につながるかを説明します。また、各支出の削減のための取組みや費用対効果の考え方についても解説します。

コスト削減

出張費・旅費交通費の経費削減| 出張旅費規程や出張手当、出張管理システムについて詳しく解説

旅費交通費は大きく膨らみがちな経費の1つです。中でも出張費には、レンタカー代や公共交通機関の運賃、ホテルの宿泊費までたくさんの費用がふくまれます。また社内で旅費規程をつくることで、通信費や食費をどの程度出張手当と見なすのかが変化します。 出張費は対象となる費用項目が多いため、精算処理や報告書にかなりの業務コストがかかってしまうのも特徴です。

コスト削減

警備費用の経費削減| 常駐警備と機械警備のコスト削減アイデア、会社比較まで

会社の警備費用は、セキュリティ管理上必要な支出の1つです。しかし、必要だからこそ定期的にモニタリングが必要な費用でもあります。 今回の記事では、警備費用を常駐警備と機械警備に分けて、それぞれの特徴と計算方法について紹介します。そのうえで、警備コストを抑えるために警備会社とどのように見積もり、価格交渉をおこなえばよいのかを解説します。また具体的なサプライヤーとして、セコムとALSOK(綜合警備保障)、CSP(セントラル警備保障)の特徴や強みについても詳しく説明します。

コラム

CAPEX・OPEXとは?意味や違い、管理・削減するためのアイデアや事例について解説

CAPEX(キャペックス)とOPEX(オペックス)をコントロールすることで、キャッシュフローを健全化し、経常利益率を改善することができます。今回の記事では、CAPEXとOPEXの意味や計算方法を説明し、これら指標をどのように事業に役立てていけば良いのかについて解説します。

コスト削減

<3分で振り返り> Withコロナで変化する“経営企画部に求められること”とは|Leanerセミナーレポート

コロナ禍を経て、バックオフィスの“ニューノーマル”が大きく変化しています。 特に企業経営の中核を担う経営企画部は、中長期経営計画・予算計画を見直す必要に迫られたり、DXの大号令をうけ業務改革をすすめていたりと、まさに大変…

コスト削減

病院経営に欠かせないコスト削減アイデアを紹介。医療の質を下げずに赤字経営から脱却するには?

コロナの影響で、より一層厳しくなりつつある病院経営。しかし、病院でコストを下げるとなると気になるのは、医療の質が下がってしまわないかということ。これらに留意した上でコスト削減を実現するには、どのようなことに気をつけるべきなのでしょうか。本記事では、病院でかかるコストをかんたんに解説し、どのコストを・どのようにして削減すればよいのか、ポイントとともに紹介します。